ブログ

[2016年3月26日]T店羽根モノ→AKB→北斗→化物語→帰宅

更新日:

T店の定例イベント

本日は行きつけのT店の定例イベントです。

このT店は開いている期間は休日でも2万円以上の台がゴロゴロあったりもするのですが、渋いときは何ヶ月も渋かったりする店です。

ただ、この定例イベントのときは渋い期間でもしっかり開けてくれることが多いので本日も見に行ってきました。

開店ギリギリに到着

ということでザッと全台釘をみると…

甘デジが何台か開いていますね!しかし、開いている台にはどれもしっかりと整理券でキープされています( ;´Д`)

先に牙狼のコーナーを見に行っていたのでその間に埋まってしまったようです。

まあ、他にも何台か釘が動いてそうなので甘い台から打っていきます!

ビッグシューターエックス

羽根モノは比較的早く見切りがつけられるので先に触ってみました!

デジパチは11時くらいまでは混まないのも理由の一つです。

打ってみた感じですが、多分釘も動いていると思う…のですが寄りません。何回か当たったのですが鳴きだけ良くて寄りがひどい。

500円負けであっさり切り上げました。

その後、AKB(14k)と北斗(11k)と打ちますがどれもボーダーくらいしか回りませんでした。

化物語を打って帰宅!

最後にミドルの化物語を座ったのですが…回る!

5kで22くらい回りました!さすがに上ムラだとは思いますが。笑

「今日はこの台を1日かな」とか考えていると大当たり!

アタッカーも良好で、電サポに突入!

しかし、ここで事件が!スルーが通りません!

数ヶ月前に隣の台を打ったのですがその時は電横はイマイチなもののスルーはしっかり通っており、玉も増えていました。

この台に限ってなのかはわかりませんが上皿壊滅です。

電サポ抜け後、すぐに流して出玉をチェックしましたが、やはり少なかったです。

21回ったとしても大した期待値にならないのでそのままやめてしまいました。

初心者が引っかかりやすい罠

今回私が打ったように右打ちで出玉を大きく削られているような台。

このような台はどこのパチンコ屋に行ってもあると思います。

「ボーダーより2回転プラスだから1万円ちょっとだな」と初心者の方は考えがちですが右で大きく削られており、知らぬ間にマイナスの台を打っている。なんてことも良くあります。

特に電サポ比率の高い「甘デジ」では店も上級者に増やされないようにと目一杯削っていることも多いので注意が必要です。

-ブログ

Copyright© 【副業】おチビのパチンコ攻略ブログ!正攻法で毎月30万稼ぐ勝ち方 , 2018 All Rights Reserved.