ブログ

【裏ワザ】パチプロが審査なしでクレジットカードを作る方法

投稿日:

最近のパチンコパチスロ業界はかなり規制が激しいみたいですが僕の周りにはいまだに現役で頑張っているパチプロ(パチンコ専業)の方が何人かいます。

そんなパチプロ友達から度々聞かれる質問があります。それが…

「パチプロでも作れるクレジットカードはないのか?」

というもの。

確かに最近はネットショッピングも普及してきましたし、アニメやドラマなどオンデマンド放送も有料とはいえ手軽に見れるようになりました。そして、それと同時にクレジットカードを使って決済の需要も今まで以上に高まっている気がします。

当たり前のようにクレジットカードを持っているとありがたみは薄れてしまいますが、もし無くなったらかなり不便ですよね。

今回は僕がパチプロの友達にオススメしている審査なしでクレジットカードを作る方法をご紹介したいと思います。

パチプロがクレジットカードを持てない2つの理由

まずはパチプロなどパチンコで生活している人がなぜクレジットカードが作れないのか?その主な理由は「信用がないから」に尽きます。クレジットカードで買い物をするということは=借金をするということになります。

当然、借りたお金は返してもらわなければならないわけですからお金を貸す方は借りる人間が本当にお金を返してくれる能力があるのかどうかを判断基準にします。その借りたお金を返せる能力があるのかどうかの判断基準で重要視されるのが下記の2点です。

  1. 安定した収入があるかどうか?
  2. 過去に返済が遅れたりしていないか(クレジットヒステリー)

安定した収入を証明できるか

まず1の安定した収入があるかどうかという点はサラリーマンの方などであれば会社から安定的に賃金が支払われるわけですから問題ありません。ではフリーランスなど自営業の方などはどうでしょうか?自営業の方でも生活できるだけの稼ぎのある方であれば確定申告を行なっていますよね?確定申告は税務署に収入を申告するためのものですのでしっかりとした収入があるということを証明することができます。

しかし、私の知っている中でパチンコの収入を申告している人間なんて一人もいません。そもそも申告しようにも請求書などもなく完全に自己申告になってしまいますからいくら勝っていくら負けたのか収支をつけているならまだしも収支帳すら付けていなければ申告しようにもできません。

そのため、パチプロで安定した収入を証明するには収支をつけて確定申告する以外に方法はありません。もしこれらができていない場合は、1の安定した収入を証明することはできないという結論に至ります。

クレジットヒストリーも重要

続いて2のクレジットヒストリーは信用情報機関にある情報で通称クレヒスと呼ばれています。過去に返済の遅れなどがないかどうかなどの情報がわかるためクレジットカードなどを作る際にも重要視される情報です。

過去に返済の遅れがあった場合はもちろん審査に悪影響を及ぼしますが、クレジットヒストリーが真っ白なのもマイナス評価につながります。一度でも車の購入などでローンを組んだことがある場合はローンの返済の履歴が残ります。その履歴は「返済した」という成果と見なされ審査ではプラスに評価されます。しかし、過去にローンなどを組んだ経験がなくクレジットヒストリーが白紙の方も実は審査に落ちやすい傾向があります。

私に相談してきたパチプロの多くは今まで現金払いしかしていないことからクレヒスが白紙の方がほとんどでした。

パチプロでも作れる制限付きのクレジットカードとは

これまでの説明の通り、確定申告をしていなくて過去にローンなどを組んだことがないパチプロがクレジットカードの審査に通る可能性は限りなくゼロに等しいことがお分かりいただけたかと思います。

ネットの情報では審査が甘いクレジットカード会社などが紹介されていますが相手もプロですので現実はそう甘くはありません。

ではパチプロは絶対にクレジットカードが持てないのかというと実はそうではありません。クレジットカードを使ってお金を借りたり分割払いで買い物がしたいのであれば審査を受けてクレジットカードを作る必要がありますが、「ネットで買い物がしたい」「毎月の引き落としは自動化したい」「クレジットカードを使って買い物をしたい(1回払いのみ)」というだけのカードであれば審査なしでクレジットカードを作ることができます。

それが「デビットカード」です。名前だけは聞いたことあっても詳しく知らない方がほとんどかと思います。海外ではクレジットカードと同じくらい普通に普及しているカードで日本でも最近普及が進んでいます。

審査なしのクレジットカード「デビットカード」とは?

一般的なクレジットカードで買い物をすると買い物をした代金の支払いは翌月、もしくは翌々月になることがほとんどですよね。要は借金をして買い物をしている状態になります。

しかし、デビットカードで買い物をすると代金は即時口座から引き落とされます。そう、デビットカードは口座に直結していて会計と同時に即時決済されるカードなのです。

口座にお金さえ入金してあればクレジットカードと同じように使うことができます。ただし、全てがクレジットカードと同じというわけでもなくいくつかの違いはあります。

クレジットカードとデビットカードの違い

  クレジットカード デビットカード
決済方法 1回払い、分割払いなど選択可能 1回のみ
限度額 限度額あり なし(口座の入金額)
支払い 後日引き落とし 即時引き落とし
キャッシング 可能 不可
通販などでの利用 可能 可能
ポイント 付与 付与
入会審査 あり なし
※上記の内容は発行するカード会社によって異なる場合があります。

上の表でわかる通りクレジットカードとデビットカードでは基本的な機能の違いはほとんどありません。「支払いが後で引き落とされるか即時引き落とされるか」「分割払いができるかどうか」「キャッシングできるかどうか」程度の違いしかありません。

そして、これらの機能はパチンコで生活している方であれば必要ない機能なのではないかと思います。もしかしたら私の知り合いに限ったことかもしれませんが基本的にパチプロは一般的なサラリーマンよりは稼ぎは上です。

クレジットカードを持っていたとしても分割払いやリボ払いにしたりすることもなければ、キャッシングを利用することもほとんどないのでもともと必要のない機能とも言えます。

【厳選】専業にオススメのデビットカード4選

ここまでの説明でデビットカードはお金はあるのにクレジットカードが作れないと悩んでいるパチプロに最適なクレジットカードだということがお分かりいただけたかと思います。

ただ、ひとことにデビットカードと言っても最近は種類も多くどれを選べば良いか悩んでしまいますよね。ここからは私が色々と調べた中でパチプロ仲間にもおすすめしているデビットカードを紹介したいと思います。

迷ったら定番!楽天銀行デビットカード

年会費 無料
特典 100円利用毎に1ポイント
おすすめ度 ★★★★★

デビットカードで一番人気のある定番の一枚です。VisaとJCBの2種類がありますがVisaの方は年会費が1029円、ゴールドになると3086円かかりますがJCBだと年会費無料です。

ネットショッピングを多用する方や特典を重視する方でない限り、まずは普段使いの1枚に選ぶのであればJCBで十分です。

nanacoと合体!セブン銀行デビットカード

年会費 無料
特典 nanacoポイント最大1.5%
おすすめ度 ★★★★★

セブン銀行が発行するセブン銀行デビットカードはnanacoと一体型なのでセブンイレブンを頻繁に利用する方には一石二鳥なカードです。もし普段からnanacoを利用しているのであればこの機会にセブン銀行デビットカードにしてしまった方が財布の中のカード枚数も減らせるので良いかもしれません。

パチプロはどうしてもパチンコ店の会員カードを持ち歩く必要がありますので財布がパンパンになりがちです。デビットカードを利用すれば小銭いらずで便利ですね。

Visa系として1枚あると助かる!ジャパンネット銀行Visaデビットカード

年会費 無料
特典 Tポイント付与
おすすめ度 ★★★★★

Visaのデビットカードの多くは年会費がかかることがほとんどですがジャパンネット銀行Visaデビットカードは年会費が無料。

VisaはJCBよりも取扱店舗が多いためVisaのカードはJCBが使えない時にも1枚持っておくといざという時に役立ちます。

ただし、Tポイントに関してファミリーマート利用時200円毎に2ポイント、その他500円利用毎に1ポイントとTポイントカードとしての役割は不十分なのが残念な点です。

イオン銀行キャッシュ+デビット

年会費 無料
特典 お客様感謝デーは5%OFF
おすすめ度 ★★★★☆

イオン銀行のキャッシュカードにデビット機能が一体となったカードです。お客様感謝デーは5%割引になるためイオンユーザーからは人気のあるカードです。

稼働終わりにイオンに寄って夕飯を買っているようなパチプロの方には良いかもしれませんね!WAONも付いていて普段使いにもおすすめです。

まとめ

社会人になって当たり前のように仕事をすれば当たり前のように持っているクレジットカードもパチプロのように収入を証明できない仕事だとどうしてもなかなか審査には通りません。

しかし今回紹介したデビットカードであればパチプロのように収入の証明ができない方はもちろん、クレジットカードの審査に落ちてしまった方でも発行することができます。

機能面においてもVISAやJCB対応のショップであればクレジットカードと同様に使えますし、携帯電話の料金もデビットカードで支払うことができます。

パチプロの方で「今までクレジットカードを持つことを諦めてしまっていた」「今よりもちょっと便利に生活したい」「ネット決済を利用したい」そう考えているパチプロの方はぜひデビットカードの利用を考えてみてください。

-ブログ

Copyright© 【副業】おチビのパチンコ攻略ブログ!正攻法で毎月30万稼ぐ勝ち方 , 2018 AllRights Reserved.